テーマ:電子工作

「MachiKania Z」(マチカニア ゼット)を、組み立ててみた。

今回は、カラーグラフィック対応BASIC搭載テレビゲームシステム、MachiKania Z、を製作してみたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* この、MachiKania Z、には、初代、MachiKania もありますが、今回製作するのは新バージョンの type Zの方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ORANGE pico type Dを、組み立ててみた。

前回は、 ORANGE pico type A の製作を行いましたが、今回は、先行販売の、ORANGE pico type Dを、組み立ててみたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* オレンジピコ公式ショップで、購入した、ORANGE pico type Dです。先行販売特典として、U…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ORENGE pico type Aを、組み立ててみた。

今回は、 ORANGE pico type A、 の製作を行います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* ORENGE picoのスペックは、こんな感じです。 ORANGE picoは、BASICでプログラミングが出来る、パーソナルコンピュータです。メモリ(フリーメモリ)は8キロバイト、付属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拡張版IchigoJam、マイコングレードアップボードの製作(フリーメモリ4キロバイト!!)

フェイスブック上(IchigoJam-FAN)にて、ichigojamのフリーメモリ、4kバイトに、対応したファームウェアが、公開されました!。ただし通常のマイコン(LPC1114、28ピン)では使用できません。ROM56KB以上、RAM8KB以上のLPC1114/1115が必要です。 今回は、ichigojam基板の、マイコンソケッ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

水晶発振子、周波数測定キットを製作してみました。

今回は、水晶発振子周波数測定キット の組み立てを行います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* aitendoで購入した、水晶発振子周波数測定キット [K-XTAL628A] です。今回は、このキットを製作してみたいと思います。 付属している部品は、特に難しい物は無いので、基板に印刷されたシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オシロスコープキット、DSO138を組み立ててみた(今さらですが)

今回は、オシロスコープキット、DSO138の組み立てを行います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* この、オシロスコープキット(DSO138)は、結構、人気があるようで、ネットにもかなりの、製作例が紹介されています、実際私がこのキットを、購入したのは、2年位前になります。送られて、そのままほった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジックアナライザ、計測用クリップ(プローブ)の製作。

今回は、前回動作を確認した、ロジックアナライザの、計測用クリップを、製作してみたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* Amazonで購入した、100cm 10ピン フラットリボンケーブルと、ICテストフック プローブクリップ10個(ブラック) です。このパーツを使って、計測用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格安のロジックアナライザを買ってみました。

今回の、暇つぶし工作は、Amazonで格安のロジックアナライザを購入したので、動作内容を、報告したいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* Amazonで購入した、HiLetgo 24MHz 8チャンネル USB接続、ロジックアナライザです。800円(送料込み)で購入しました(2017…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、完成。

今回で、タイマー電源ボックスの製作は完成となります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 各スイッチ類の配線接続。 最終的な、結線図です。今回、タイマー入力命令(IN2)の、動作信号が、上手く反応しなかった為、プルアップ抵抗(10KΩ)を追加しました。水色の線で印した部分が、追加した位置です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、その3。

前回に引き続き、タイマー電源ボックスの製作をして行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業は、上ケース加工と、スイッチ類の接続を行い各動作確認を行います。 まず最初は、上ケースに、パネルシールを、貼り付けます。 印刷用パネルシート パネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、その2。

前回に引き続き、タイマー電源ボックスの製作をして行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、ユニバーサル基板配線の続きと、基板取り付けの為のケース加工等を行います。 まず最初は、前回の続きで、ユニバーサル基板の、結線を行います。下図の、左側ユニバーサル基板には、SO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、その1。

今回の、暇つぶし工作は、ichigojamとモータードライバーICを使って、タイマー電源ボックスを製作して見たいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* まず、最初に、製作に必要な材料を、用意します。 千石電商で、タカチのプラスチックケースTWF7-5-13を購入。秋月電子で、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamを使った、モーター制御実験。

今回の、暇つぶし工作は、ichigojamでモーターの制御実験をして見たいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* まず、実験に使用する、部品を用意します。 秋月電子で購入した、モータードライバー TA7291P (2個入)と、aitendoで、DCモータ [FRF-300FA-00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、完成。

今回で、ichigojam(A/V)出力付き、ichigojam基板の製作は、完成となります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業内容は、基板にプログラム外部保存用、EEPROMを取り付けたいと思います。 まず、材料として、秋月電子で、EEPROM(1MBit)[24FC10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、その5。

今回も、ichigojam(A/V)出力付き、ichigojam基板の製作をして行きます。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業内容は、LED配線と、キーボード接続コネクタ(USB)の取り付けを、行っていきたいと思います。 まず最初は、USBコネクタの加工を行います。 U…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、その4。

前回の続きで、ichigojam(A/V)出力付きの、ichigojam基板を制作して行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業内容は、基板の結線及びコネクタ類の取り付けを行い、BASIC画面の表示と音が出る事を、確認したいと思います。 まず、ICソケット(マイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、その3。

前回の続きで、ichigojam(A/V)出力付きの、ichigojam基板を製作して行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業内容は、電源ライン、水晶、ソケット周りを、結線して行きたいと思います。 まずは、ICソケットと右側ピンソケット(メス14P)を基板に差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、その2。

前回に引き続き、ichigojam(A/V)出力付きの、ichigojam基板を製作して行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、基板に部品の取り付けと、結線をして行きます。 まずは、抵抗4つを取り付けます、基板上、左上に、470Ωと100Ωを差込み、表から仮止め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam(A/V)出力型の製作、その1。

今回の暇つぶし工作は、ichigojamに(A/V)出力を付けた、ichigojam基板を製作して見たいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* aitendoで購入した、基板for アルミケース [P-8-23U]、オーディオ用のユニバーサル基板です。この基板は、RCAジャック2つと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LPC1115FBD48/303(48ピン)マイコンにichigojamファームウェアをいれてみた。

前回は、(48ピン)の、LPC1114FBD48/302で、BASICが動くか試してみましたが、今回は(48ピン)のLPC1115FB48/303にichigojamのBASICファームウェアを入れてみました。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* aitendoで購入した、ARMコアモジュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LPC1114FBD48/302(48ピン)マイコンにichigojamファームウェアをいれてみた。

今回の暇つぶし工作の内容は、ichigojamネタです。 通常、ichigojamには足が(28ピン)の、LPC1114FN28やLPC1114FDH28マイコンが使用されていますが、上位製品のLPC1114FBD48/302(48ピン)、にichigojamファームウェアをいれて、BASICが動くか試してみました。 *このブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojam(完全版)

前回で、ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamは完成となりましたが、完成後に不具合が改善しましたので、もう少し手を加えて見たいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、SOUND出力コネクタが、配線されずそのままなので、使用できるように配線する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、完成。

今回で、ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作は完成になります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 最終組み立てに必要な部品の制作と、配線接続をして行きます。 まず初めに、ファームウェアー書き換え用の、USB-シリアル変換基板を用意、aitendoで購入した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その3。

前回に引き続き、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、説明して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、各スイッチ、コネクタ類の取り付け及び結線を行っていきたいと思います。 まず最初は、各コネクタ、スイッチに配線をして行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その2。

前回に引き続き、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、キーボード部分の穴開け作業ををして行きたいと思います。 キーボード、後ろパネル面に取り付ける部品です。秋月電子で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その1。

今回は、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* ウルトラスモールai.jamを内蔵する為に用意した、(PS/2)対応キーボード、エレコムの(TK-UP84CPSV)です、結構コンパクトです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超小型!!、こどもパソコンichigojam基板、ウルトラスモールai.jamの制作。

今回は、ウルトラスモールai.jamの半田付けをして行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 私は、チップ部品の半田付けは、ほとんど経験が無いので、ネット動画、チップ部品の半田付けなどを参考に作業を行いました。作業の手順、方法は、私し個人的なやり方なので、参考程度に見てくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamフラットパッケージ(TSSOP)マイコン用ファームウェアー書き込みソケ(完成)。

今回で、マイコン(LPC1114FDH28)フラットタイプのファームウェアー書き込みソケットの制作は完成になります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 前回に引き続き、フラットパッケージマイコン用ファームウェアー書き込みソケットの制作工程を説明して行きます。 マイコン足固定板止めを接着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamフラットパッケージ(TSSOP)マイコン用ファームウェアー書き込みソケットの制作。

今回は、ウルトラスモールai.jamのマイコン(LPC1114FDH28)フラットタイプのファームウェアー書き込みソケットを、制作してみたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* まず、書き込みソケット制作に必要な材料を用意します。 変換基板(ピッチ変換(0.65) [VSO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超小型!!、こどもパソコンichigojam基板、ウルトラスモールai.jamを買ってみました。

今回の暇つぶし工作は、久々にichigojamの内容を、取り上げて行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 秋葉原の、aitendoから通信販売で、ウルトラスモールai.jam、と言う、超小型のichigojam基板キットを購入しました。 パッケージ内には、プリン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more