テーマ:工作

タイマー電源ボックスの製作、完成。

今回で、タイマー電源ボックスの製作は完成となります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 各スイッチ類の配線接続。 最終的な、結線図です。今回、タイマー入力命令(IN2)の、動作信号が、上手く反応しなかった為、プルアップ抵抗(10KΩ)を追加しました。水色の線で印した部分が、追加した位置です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、その3。

前回に引き続き、タイマー電源ボックスの製作をして行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回の作業は、上ケース加工と、スイッチ類の接続を行い各動作確認を行います。 まず最初は、上ケースに、パネルシールを、貼り付けます。 印刷用パネルシート パネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイマー電源ボックスの製作、その2。

前回に引き続き、タイマー電源ボックスの製作をして行きたいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、ユニバーサル基板配線の続きと、基板取り付けの為のケース加工等を行います。 まず最初は、前回の続きで、ユニバーサル基板の、結線を行います。下図の、左側ユニバーサル基板には、SO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojam(完全版)

前回で、ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamは完成となりましたが、完成後に不具合が改善しましたので、もう少し手を加えて見たいと思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、SOUND出力コネクタが、配線されずそのままなので、使用できるように配線する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、完成。

今回で、ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作は完成になります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 最終組み立てに必要な部品の制作と、配線接続をして行きます。 まず初めに、ファームウェアー書き換え用の、USB-シリアル変換基板を用意、aitendoで購入した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その3。

前回に引き続き、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、説明して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、各スイッチ、コネクタ類の取り付け及び結線を行っていきたいと思います。 まず最初は、各コネクタ、スイッチに配線をして行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その2。

前回に引き続き、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 今回は、キーボード部分の穴開け作業ををして行きたいと思います。 キーボード、後ろパネル面に取り付ける部品です。秋月電子で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラスモールai.jam内蔵、キーボード型ichigojamの制作、その1。

今回は、ウルトラスモールai.jam内臓の、キーボード型ichigojamの制作を、して行きたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* ウルトラスモールai.jamを内蔵する為に用意した、(PS/2)対応キーボード、エレコムの(TK-UP84CPSV)です、結構コンパクトです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamフラットパッケージ(TSSOP)マイコン用ファームウェアー書き込みソケ(完成)。

今回で、マイコン(LPC1114FDH28)フラットタイプのファームウェアー書き込みソケットの制作は完成になります。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* 前回に引き続き、フラットパッケージマイコン用ファームウェアー書き込みソケットの制作工程を説明して行きます。 マイコン足固定板止めを接着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamフラットパッケージ(TSSOP)マイコン用ファームウェアー書き込みソケットの制作。

今回は、ウルトラスモールai.jamのマイコン(LPC1114FDH28)フラットタイプのファームウェアー書き込みソケットを、制作してみたいと、思います。 *このブログを参考に作業される方は、自己責任で行ってください* まず、書き込みソケット制作に必要な材料を用意します。 変換基板(ピッチ変換(0.65) [VSO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作、最終回

今回で、Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作の説明は、最終回となります。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 今回の制作内容は、組み上げたパネルの動作を確認、タブレットが上手く充電又は動作するかを確認した後、最終組み立てを行います。 まず、ソーラパネルにUSB接続用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作、その4

今回も前回の続きです。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 前回説明した、銅箔パターンの取り付け方法で、モジュール1列(5枚)を取り付けて行きます。更に2列目(5枚)を取り付け、ソーラーモジュール、10枚まで取り付けます。 ネジとワッシャが上手く取り付けられない場合。 もしベニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作、その3

今回は、前回に引続き、Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作を説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 今回は、ソーラーモジュールの接着作業から、行っていきます。 まずソーラーモジュール裏、外側から1cmほど内側に、接着剤を塗ります。ベニヤ板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作、その2

今回は、前回に引続き、Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作を説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* まずベニヤ板に、ソーラモジュール配置の位置決めをしていきます。左端から、7mmと165mmの位置にシャーペンで線を引き、そこを基準に、ソーラーモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windowsタブレットを動かせる、ソーラーパネルの製作、その1

今回の、暇つぶし工作は、Windowsタブレットを動かせる、ソーラパネルの製作を、説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 今回、動かそうとしている、Windowsタブレットは、秋葉原の「あきばお~」で購入した、低価格の、Windowsタブレットです、9999円+税で購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子工作、作品紹介。

今回は、5月頃から製作してきた、電子工作の作品を3つ紹介したいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* まず最初に紹介する作品は、秋葉原の秋月電子で購入した、LCDオシロスコープキットです。半田付けとネジで組み立てます。液晶の解像度は低いのですが、画面はわりと綺麗です。 テスト信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 専用ジョイスティックの製作、最終回

今回で、ichigojamデスクトップ型、専用ジョイスティック製作の説明は最終回となります。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* トリガーボタンの取り付け。 トリガーボタンを取り付ける為の、木止め具を作ります。工作用角材(10mm×5mm)長さ16mmを4つと、(4mm×4mm)長さ22mm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 専用ジョイスティックの製作、その3

今回は、前回に引続き、ichigojamデスクトップ型、専用ジョイスティックの製作を説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 今回は、ジョイスティックモジュールの取り付けから行います。まず、使用しないモジュール基板の接続ピンを、外します。 、ジョイスティックモジュール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 専用ジョイスティックの製作、その2

今回は、前回に引続き、ichigojamデスクトップ型、専用ジョイスティックの製作を説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* ジョイスティックケースの加工。 まず、ジョイスティックのケースに使用する(タカチ、SW-120)。 シールペーパ(光沢紙)と、ガラス飛散防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 専用ジョイスティックの製作、その1

今回の暇つぶし工作は、前回製作した、ichigojamデスクトップ型、専用ジョイスティックの製作を説明して行きたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* まず使用する部品、ジョイスティック、「2軸(X-Y)ジョイスティックモジュール」 と 「RS232Cケーブル(Dsub9P)」を、秋葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 ケース製作、最終回

今回で、ichigojamデスクトップ型、製作の説明は最終回となります。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 電源スイッチ止め板の製作。 電源スイッチを取り付ける為の板を作ります。まず(1mm)厚のプラ板を約(2cm×1.5cm)程度の大きさを、用意します。中央に電源スイッチの止め金具(ナッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 ケース製作、その3

今回も、ichigojamデスクトップ型、製作の説明をしていきたいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* まずは、オプションボード(ユニバーサル基板)の製作内容を説明して行きます。 最初にユニバーサル基板をパターンカットしておきます。黄緑色の部分(4ヶ所)をホビーナイフなどを使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 ケース製作、その2

今回は、前回に引き続き、ichigojamデスクトップ型の、製作内容を説明して行きたいと思います。前回ケースの塗装まで、説明しました。次の作業は、内部基板製作に移ります。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* 基板構成について。 内部に組み込んだichigojam基板には、オプションボード(ユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojamデスクトップ型 ケース製作、その1

今回は、前回紹介した、ichigojamデスクトップ型のケース製作方法を説明したいと思います。 *このブログを参考に製作される方は、自己責任で行ってください* まず、ケース加工に使用する工具を用意します。電気ドリルと、ドリルの刃(4mm、5mm、7mm,8mm,10mm,12mm、木工用使用)、ホビー用ナイフ、紙ヤスリ、シー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ichigojam デスクトップ

5月頃から、電子工作を始めました。最初の作品は、BASICでプログラムが組める「こどもパソコン、イチゴジャム」 なかなかいい感じです。せっかく面白い物を、見つけたので、ichgojamデスクトップ型を自作してみました。 5インチモニタ接続時     前面     後面前面にジョイスティックコネクタを搭載、内部にプログラム保存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more